こざわ犬猫病院
夜間や休日の緊急時にも対応 安心できるかかりつけ医として夜間や休日の緊急時にも対応 安心できるかかりつけ医として

夜間や休日の救急医療ができる犬猫病院を
かかりつけ医にしませんか?

今健康でも、容体は急変することがあります。
生活習慣病を抱えている場合は、急変するリスクが高まるでしょう。
そんな時、頼りになるのはかかりつけ医だと思います。
しかし、夜間や休診日でかかりつけ医に診てもらえないことがあるかもしれません。
こざわ犬猫病院はその心配がありません。
緊急医療一筋35年。365日年中無休で診療を行なっています。
いつでも頼れるかかりつけ医として、当院をご利用ください。

こざわ犬猫病院の4つの特徴

pont1
緊急医療一筋40年
年中無休365日いつでも診療
緊急医療一筋30年年中無休365日いつでも診療
pont2
かかりつけ医として、犬猫の
生活習慣病に寄り添います
かかりつけ医として、犬猫の生活習慣病に寄り添います
pont3
病気を未然に防ぐ
健康診断を推奨しています
病気を未然に防ぐ健康診断を推奨しています
pont4
アクセス抜群!
駐車場13台完備
アクセス抜群!駐車場12台完備
当院の詳細はこちら >

お知らせ

もっと見る >

ブログ

もっと見る >

診療別に探す

緊急を要する病気
チョコレート中毒
タマネギ中毒
ユリ中毒
トイ犬種の低血糖
犬と猫のアルコール中毒
犬と猫のうっ血性心不全
犬のワクチン副反応
犬と猫のてんかんの重積
犬と猫の角膜潰瘍とびらん 
キシリトール中毒
犬と猫のイブプロフェン中毒
犬猫に与えてはいけない食品
犬猫に有毒な植物
猫の尿路閉塞
犬にパン生地を食べさないで
犬猫の睡眠時呼吸数
犬と猫の肛門腺膿瘍
犬と猫の心不全   
胃捻転
猫の大動脈血栓塞栓症
猫の肥大型心筋症
犬の熱中症
犬と猫のニコチン中毒
ブドウ中毒
犬・猫の病気
犬の気管虚脱 
ユリ中毒
FIP猫伝染性腹膜炎 
猫のノミ
猫の伝染病
猫ワクチン
犬のダニ
犬の心臓病
犬のワクチン予防接種
キシリトール中毒
猫の腎不全 高リン血漿 
犬の日焼け止め
犬の認知症
猫の好酸球性肉芽腫複合体
犬の甲状腺機能低下症 
犬の偽妊娠
猫の甲状腺機能亢進症
犬の免疫介在性血小板減少症
猫カゼ
胃捻転
猫の下部尿路疾患の原因
犬の種類特有の皮膚疾患
猫の種類特有の皮膚疾患
猫の便秘 
猫の大動脈血栓塞栓症
猫のアトピー性皮膚炎
猫の肥大型心筋症
猫の乳腺腫瘍
猫の避妊手術
猫の肥満細胞腫
犬の病気
犬の気管虚脱 
犬のダニ
犬の心臓病
犬のワクチン予防接種
キシリトール中毒
犬の日焼け止め
犬の認知症
犬の甲状腺機能低下症 
犬の偽妊娠
犬の免疫介在性血小板減少症
胃捻転
犬の種類特有の皮膚疾患
猫の病気
ユリ中毒
FIP猫伝染性腹膜炎 
猫のノミ
猫の伝染病
猫ワクチン
猫の腎不全 高リン血漿 
猫の好酸球性肉芽腫複合体
猫の甲状腺機能亢進症
猫カゼ
猫の下部尿路疾患の原因
猫の種類特有の皮膚疾患
猫の便秘 
猫の大動脈血栓塞栓症
猫のアトピー性皮膚炎
猫の肥大型心筋症
猫の乳腺腫瘍
猫の避妊手術
猫の肥満細胞腫
予防
犬の病気予防
猫の病気予防
予防接種

犬猫の計算

犬猫年齢計算システム

あなたのペットが人間でいうと何歳になるかが分かる計算システムです。「犬」か「猫」を選び、 「ペットの年齢」「体重」を選んだ後、「計算する」ボタンを クリックしてください。
ペットの種類を選ぶ
ペットの年齢
体重

出産予定日計算システム

あなたのペットの出産予定日がわかる計算システムです。 「犬」か「猫」を選び、「カレンダー」で受胎日を選んだ後、 「計算する」ボタンをクリックしてください。
ペットの種類を選ぶ
日付を選択してください

アクセス・診療時間

通常診療 日・祝
午前9:00 - 12:00
午後4:00 - 8:00
夜間緊急診療 日・祝
午後8:00 - 午前9:00
通常診療 平日 土日祝
午前9:00 - 12:00
午後4:00 - 8:00
夜間緊急診療 平日 土日祝
午後8:00 - 午前9:00
  • ※休診日はございません。365日、年中無休で診療しています。
  • ※昼12:00~午後4:00までは手術等をしている為、電話が留守番電話に切り替わります。
    お電話でのご質問なども通常診療時間内にお願いします。
  • ※また、夜間救急診療は通常診療と異なりますのでコチラをご確認のうえご来院ください。

関連リンク

お問合せはこちら

通常診療(午前9:00〜午後8:00)
アイコン052-733-3565
夜間診療(午後8:00〜午前9:00)
こちらからご確認下さい

各種お問合せは下記よりご連絡ください。
お問合せ
TOP