診療案内 診療時間・アクセス 夜間緊急診療 去勢・避妊のご案内 病気について 予防について
病院概要 医院紹介 当院のコンセプト スタッフ紹介 メディア掲載情報 サイトMAP お問い合わせ
メディア掲載情報
獣医師・看護師募集しています。
線 アクセス抜群 画像 0120-733-565 東山線から徒歩3分 線
院長ブログ
看護師ブログ
各種リンク紹介
猫の病院バステト
カッサフォルテ犬猫病院
動物病院.jp
アニコム対応
アイペットペット保険対応動物病院
各種クレジットカードをご利用いただけます。
フェイスブック
看護師ブログ

イブプロフェン中毒

2022/12/10


イブプロフェン中毒
犬猫が痛がっていると、飼い主さんは、自分の薬を与える傾向があります. 人間にとって安全な薬でもペットに安全ではありません。世界中の犬猫がイブプロフェンによって死亡しています。

イブプロフェン:非ステロイド性抗炎症薬 (NSAID と呼ばれます) は、シクロオキシゲナーゼと呼ばれる酵素を阻害します。この酵素は、プロスタグランジンと呼ばれる炎症性化学物質の産生に関与しています。炎症カスケードが活性化すると、細胞はシクロオキシゲナーゼ酵素を使用して、細胞膜から脂肪をプロスタグランジンに変換し始めます。NSAIDsはこれを止めます。

しかし、シクロオキシゲナーゼには炎症性プロスタグランジンの産生に関与するタイプもあれば、正常な身体機能に必要なプロスタグランジンの産生に関与するタイプもあります. イブプロフェンは、非選択的シクロオキシゲナーゼ阻害剤と呼ばれるもので、炎症性メディエーターを生成するものだけでなく、身体機能に必要なシクロオキシゲナーゼを阻害してしまいます。

イブプロフェンは、胃への血液供給と腎臓への血液供給に関与するプロスタグランジンを阻害してしまいます。これらの影響は、犬や猫では、生命を脅かすものです.

胃潰瘍
イブプロフェンは、胃への正常な血液循環に必要なプロスタグランジンの産生を阻害します。正常な血流がなければ、胃は粘液の適切な保護層を生成して、胃に含まれる刺激の強い消化酸から組織を保護することができません. 潰瘍の結果。治療には、循環を回復させるための静脈内輸液と、潰瘍を治すための投薬が含まれます。

 

 

腎不全

胃への血流が妨げられた後、腎臓への血流が減少し腎臓組織の死につながります。腎機能が低下すると、通常は腎臓が体から除去する毒素が蓄積し始めます。腎不全は、吐き気、消化管のさらなる潰瘍、低体温、下痢などの症状が現れます。猫は犬よりも腎不全の影響に敏感です。

 

神経学的徴候
毒性の最終レベルは神経です。非常に高用量のイブプロフェンでは、患者はふるえを起こし、発作に進行し、最終的には昏睡に至ります。

 

治療とモニタリング

投与されてから 1 時間以内であれば 嘔吐させます

活性炭によって、嘔吐していないイブプロフェンが体内に吸収されるのを防ぎます。

静脈内輸液を行い。3日間 腎機能検査を監視します。胃潰瘍を予防する/胃を保護するための薬を投与します。

予後は、ペットが暴露されたイブプロフェンの量、投与して治療開始までの時間によって異なります。

 

当院に連絡する時は

  • 動物の種類 年齢 体重 ②薬の量  ③食べてからの時間を教えてください ④現時点での症状  を教えてください。

枠下

トップ医院紹介当院のコンセプト診療時間・アクセス夜間救急診療去勢・避妊のご案内病気について予防についてスタッフ紹介症例紹介お問い合せ

ロゴ

〒464-0075
名古屋市千種区内山2丁目14-14

※地下鉄東山線 今池駅から徒歩3分
※駐車場有り(手前4台, 前5台 奥4台)

アニコム対応 各種クレジットカードをご利用いただけます。

Copyright © 2013 by kozawainunekobyoin. All rights reserved.