診療案内 診療時間・アクセス 夜間緊急診療 去勢・避妊のご案内 病気について 予防について
病院概要 医院紹介 当院のコンセプト スタッフ紹介 メディア掲載情報 サイトMAP お問い合わせ
メディア掲載情報
副作用のないがん治療始めました
獣医師・看護師募集しています。
線 アクセス抜群 画像 0120-733-565 東山線から徒歩3分 線
院長ブログ
看護師ブログ
各種リンク紹介
猫の病院バステト
カッサフォルテ犬猫病院
動物病院.jp
アニコム対応
アイペットペット保険対応動物病院
各種クレジットカードをご利用いただけます。
フェイスブック
歯科について わんちゃんねこちゃんの、歯のブラッシングの方法についてご紹介します。
画像
院内の紹介

ご存知ですか?
3歳以上の犬猫の約80%が歯周病にかかっています。もしかするとわんちゃんの口臭がひどいのは、歯石がこびりついて歯周病になっていることが原因かもしれません!

歯周病を防ぐには予防をすることが重要です。今回は予防に有効な「ブラッシング」についてご紹介いたします。歯をブラッシングして健康な歯を手に入れましょう!

ブラッシングの方法

歯肉部は毛先が細い歯ブラシで優しく歯周ポケットに空気を送り込むようにブラッシングします。歯冠部は毛先の太い歯ブラシで力強くブラッシングします。

ブラッシングの頻度

6~24時間で歯垢が、3~5日で歯石が形成されます。3日に一度でも歯の健康維持は可能ですが、なるべく毎食後ブラッシングしましょう。

ブラッシングの基本方針

当医院で販売している歯ブラシを紹介します。315円

ブラッシングを楽しい習慣にすることが重要です。
わんちゃん、ねこちゃんが喜ぶイベント(散歩や食餌など)の直前に行い、歯ブラシをみたら喜ぶような条件反射をつけるとよいでしょう。
嫌がることはせず、始めからブラッシングを長く行ったり、無理やり口を開けたりしないようにします。
ブラッシングをさせてくれない場合は、怒らずにイベントやご褒美を中止します。
嫌がることを強制すると、その後ブラッシングをさせてくれなくなるので、いったん中止した後はしばらく経ってから、再度簡単なことから行います。

歯の内部構造

歯の内部構造
画像
院内の紹介

ひとつのステップに数週間かけてもよいですが、毎日のように続けることが重要です。

STEP1

口に触ることに慣らします。口を開けずに唇をめくったり、触るだけにとどめて、すぐに褒めます。

→

STEP2

歯に触ることに慣らします。指に好物の味をつけて歯に触ります。

→

STEP3

歯ブラシに慣らします。歯ブラシやぬれたガーゼで少しずつ歯に触ります。好物をつけてなめさせてもよいでしょう。

→

STEP4

ブラッシングに慣らします。ブラッシングしやすい歯から行い、徐々に全体の歯をブラッシングします。ブラッシングの時間も徐々に増やしていきます。
歯と歯肉の境目に対して45度程度の角度を付けて、前後にブラッシングします。

→

STEP5

より進んだブラッシングをします。口を開け、歯の内側もブラッシングしてみます。

当院は名古屋の中心に位置しているのでアクセス抜群!

中区 東区 昭和区 中川区 瑞穂区 守山区 天白区 緑区 南区 西区 港区からもアクセスし易いです。小牧市 春日井市 愛西市 北名古屋市 日進町 長久手町 尾張旭市 瀬戸市 海部郡 東海市からは名古屋高速を利用して吹上で降りて頂くと便利です。

トップ医院紹介当院のコンセプト診療時間・アクセス夜間救急診療去勢・避妊のご案内病気について予防についてスタッフ紹介症例紹介お問い合せ

ロゴ

〒464-0075
名古屋市千種区内山2丁目14-14

※地下鉄東山線 今池駅から徒歩3分
※駐車場有り(手前4台, 前5台 奥4台)

アニコム対応 各種クレジットカードをご利用いただけます。

Copyright © 2013 by kozawainunekobyoin. All rights reserved.